So-net無料ブログ作成
検索選択

祝!横綱昇進 [その他のトピックス]

今日のブログ、実は別の記事を用意していたのですが、思うところがあり急きょ差し替えました。



日曜日の大相撲、皆さんはご覧になりましたか?

私自身は、以前はそれほど相撲に興味はありませんでした。

でも生徒さんでお一人、とても相撲がお好きな方がいらっしゃっり、その方の影響で相撲に関心を持つようになりました。



ここ十数年、日本の国技たる大相撲は外国人力士に席巻されていましたね。

それが今場所、ようやく日本人力士である稀勢の里が優勝し、来場所の横綱昇進を決めました。

私も日本人として、とても嬉しいです。


稀勢の里優勝について、こんな記事を読みました。

 
  
 
前日の14日目にすでに優勝を決めていた稀勢の里。

千秋楽では横綱白鳳との対戦でしたが、勝っても負けても優勝ですし、横綱昇進もほぼ確定的でした。

それでも白鳳に勝って有終の美を飾ってほしいというのは多くの方の願いだったでしょう。


で、結びの一番。

僕もテレビの前で、固唾をのんで見守っていました。

果たして立ち合い直後、稀勢の里は横綱の厳しい出足に後退し、土俵際に追い詰められました。

思わず息をのみました。

横綱は強い。
やっぱりだめか・・・。

そう思ったのは僕だけではなかったでしょう。

けれども、最後の最後、粘り腰のすくい投げで白鳳を下し、見事な優勝を決めました。
 
kisenosato.jpg

あれだけ追い詰められたのちの大逆転。

すごかったです。

稀勢の里関、おめでとうございます。

 
 
さて今日、その一番についての稀勢の里関のコメントを読みました。


「支えられた気がしました。後ろから」


大関をここまで育ててくれた、今は亡き先代師匠の鳴門親方に思いをはせたひと言です。

思わず胸が熱くなりました。

人は一人で生きているのではないんだ。

今の自分がいるのは、目にみえたり見えなかったりする、多くの人々に支えていただいたおかげなのだということを、大関の短いコメントから改めて教えてもらいました。



続・懐かしのあの人 [教室の出来事]

今日もまたまた懐かしい方、ヒロキさんが受講されました。

ヒロキさんが以前見えたのはいつだろう?
ちょっと思い出せませんww

ご自身で会社を営まれているヒロキさんですが、Excelで管理している入金データのテンプレートが消えてしまったとのことで、急遽のご来室です。

お約束の夕方4時半にいらっしゃったヒロキさんは、以前とお変わりないご様子。

軽く世間話をした後で、さっそくパソコンを拝見しました。

確かに、あるべき場所にあるべきデータが見つかりません。

ふ~~む。

しばし考え、いつものようにマジックの粉を少々振りかけます。

そうして数分後、失われたはずのデータを復活してお見せしましたよw

もちろんヒロキさんにはその後、種明かしをして、今後そうならないようにアドバイスもさせていただきました。

どんなマジックを使ったのかは・・・ (^^)


なんでもお話を伺うと、このトラブルのおかげで、朝からずっとパソコンにかかりっきりだったとか。

いよいよ困り果てた頃に奥様が

「先生のところに行ってみたら?」

とお声をかけられたそうで、それが今回の来室につながりました。

奥様、ナイスです。

ヒロキさんにもたいへん喜んでいただけ、センセーも気分上々です。


懐かしのあの人 [教室の出来事]

今年に入って、懐かしい方たちから次々と連絡を頂いています。

5~6年以上前に受講されたことのあるハツエさんもそのお一人。

先日、見慣れない電話番号からの着信があり、出てみるとハツエさんでした。

ハツエさんは以前からホームページを作成したりして、お仲間とコミュニケーションを楽しんでいらっしゃいましたが、現在はフェイスブックを通して活動をされているとのことです。

今様ですね。

今回お電話を頂いたのは、フェイスブックでの投稿がうまくできなくなったので見てほしいとのことでした。

正直なところ私、フェイスブックはあまり得意ではないのです。

というのも、どうもSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)というものに興味が湧かないため、自分で積極的にやってみようという気にならないんです・・・(^^;

もちろん画面上の操作方法はたいていわかりますが、フェイスブック独自の細かな機能や仕組みなどについては、いまいちなんですね。

ホントは食わず嫌いをやめて、やってみればいいんだと思ってはいるんですけどね。

その旨をハツエさんにお伝えしたのですが、フェイスブックというよりもパソコンに問題がありそうだというので、とりあえずお伺いしてきました。

住まいはちょっと遠いので、車を調達して行ってきましたよ。

到着して久し振りにお目にかかったハツエさんは、以前と変わらぬ笑顔で迎えてくださいました。

さっそくパソコンを拝見したのですが、特に大きな問題は見当たりませんでした。

投稿自体も問題なくできるようです。

ただ動作がやや不安定な感じ。

そこでお使いになっていたブラウザを「インターネットエクスプローラー」から最新の「マイクロソフト・エッジ」に代えてみました。

これで問題解決!
 
ハツエさんにも喜んでいただけました。


またいつか、お目にかかれるのを楽しみにしていますね、ハツエさん!


いろはの輪 [教室の出来事]

新年最初の教室は1月5日でした。

その日の朝、教室に着くと留守番電話にメッセージが残されていました。
 
シゲオさんの奥様からでした。

何だかイヤな予感・・・。
そして、それは的中しました。
 
ご主人が2日の日に倒れて救急車で運ばれ、そのまま緊急入院されたとのことでした。

驚いてすぐに折り返しお電話を差し上げたのですが、病院に行ってらっしゃったのでしょうか、電話はつながりませんでした。

とりあえずお見舞いのメッセージを残しておいたところ、翌日になって再び奥様からご連絡を頂きました。

集中治療室から出ることができ、快方に向かっているとのことで一安心。
 
本当によかったです。
 

 
さてシゲオさん。
 
〈いろは教室〉のLINEグループの中では「しげちゃん」のニックネームで親しまれています。

毎日欠かさずトークルームに登場するしげちゃんが急に現れなくなったので、皆さん「しげちゃん、どうしたのかなあ」と気にされていたようです。
 
それはそうですよね。 
 
でも、ご病気や入院というデリケートなことなので、私もLINEのトークの中で触れることはしませんでした。

その後、しげちゃんご本人からLINEで私に連絡があり、それを受けてLINEグループの皆さんにも事の次第をご報告をしたのですが、それからというもの、多くのLINE仲間からお見舞いや励まし、「よかったね」というメッセージが続々と寄せられ、それは今も続いています。

受講する曜日や時間帯がまちまちで、実際に顔を合わせたことのない方々も多くいらっしゃるLINEのグループ。

それなのに、まるで昔からのお友達のように交流をされている様子を見ると、何か不思議な感じがします。
 
〈いろは教室〉を通じて皆さんがつながっている様を拝見すると、少しはこの教室も世の中の役に立っているのかなと、そんなこそばゆい気持ちを感じたりもしています。 
 
まあ何はともあれ、しげちゃん、よかったですね。 

今年もよろしくお願いします [教室の出来事]

新しい年も、第1週が早くも過ぎようとしています。

〈いろは教室〉も5日からスタートしました。

生徒さんたちは今年もご熱心にパソコン・スマホに向かっていらっしゃいます。

それぞれの目標に向かって頑張っていらっしゃる皆さまのお役に立てるよう、私もこれまで以上に精進していきたいと思っています。

2017年もいろはパソコン教室をよろしくお願いしますね。
 
shougatsukazari.jpg